Blue Marine

  久米島 2004/08 Vol.2

 

レンタバイクを民宿にて借り、島内観光に行って来ました。

思ったよりも暑くなく、日差しも風も気持ちよく

思う存分楽しめました。

レンタカーよりも絶対に楽しいのでお勧めです。

私が通った道です。MAP

※ 注 レンタバイクを借りる際は、スニーカーなどを履いてください。

サンダルでは、借りることは出来ません。

宇根のソテツの付近

 

 

 

 

チュラフクギ

久米島外周道に中央分離帯の様に

植わっているフクギ並木。

このフクギは1756年に植えたそうで、樹齢200年以上!

チュラフクギ=美しいフクギ

仲里間切蔵元跡

琉球王朝時代、仲里間切の蔵元(役所) があった所

現在は、石垣のみ残っていました。

 

 

 

 

 

 

 

   

阿嘉のひげ水

旧阿嘉集落の背後の断崖絶壁の小さな滝。

駐車場から数百段降りたところに

展望台があり、そこから見る事が出来ました。

断崖から流れ出る滝が強い北風に吹かれて

逆に吹き上げられる様はまさにひげの様に

見える事からこの名前が付いたらしいですが

はっきり言って、私が見た時は

サッパリわかりませんでした。

でも、ここからの景色は綺麗♪

比屋定バンダ

島の北東部の一周道路沿いにある

小高い丘の上にある展望台。

約200mの断崖絶壁の上にある景勝地です。

ちなみに、バンタとは沖縄の方言で「崖」という意味だそうです。

空気が澄んでいれば、はての浜や、そのさらに遠方に

慶良間列島や粟国島までが望めむことが出来るそうです。

この時は、慶良間と渡名喜島は見れました。

 

 

右から中央にかけてハテの浜

左奥に渡名喜島、慶良間列島です。

展望台にあったシーサー♪

民家

ミーフガー

ミーフガー=女岩

この岩は、風と潮の浸食でできた大きな裂け目が独特。

これが、女性の象徴とされています。

久米島では古くからこの岩を拝むことで子宝に恵まれる

と伝えられていて、今でも多くの女性が

手を合わせにやって来るそうです。

♪ ざわわ ざわわ ざわわ〜♪

たまたま、ちょっとそれた道を走ってみたら

地図に出ていない道を発見!

こんな景色が見たかったんです。

ここにはかなり長い時間ボケーッといました。

 

 

 

上江州家

琉球王朝時代の士族の家。

1700年頃に建てられたもので、

昔の沖縄の家を見たい人は是非!

国指定の重要文化財

私は、300円をケチって外からしか見ませんでした(^^;;;

真泊港

ここから、高速船が発着します。

かなりのんびりとした港です。

 

 

 

 

 ★ 画像をクリックすると大きめの画像が表示されます。

風景写真 メニュー

 

このページの先頭へ   トップページへ

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO